テーマ:観光

福島の大内宿

先週、大内宿に行ってきました。風が強かったのですが、天気はよかったです。 米沢を通り大峠から喜多方、会津のまちを通って、こぶしラインへ、急な山道を通って大内宿に着きました。 5月の連休から1週間。ちょうど桜が見ごろになっていました。 水車がついているバス停の近くに車をとめて、そこから歩いて大内宿の街並みまで行きました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山形野草園

山形市の東方の山の上に西蔵王高原があります。そこに、いろいろな野草を見ることのできる”野草園”があります。ゆっくり、残りの秋の自然の中を散策するような気持ちで、野草園に行ってきました。                <野草園> 山形市の青春通りというところを、東北芸術工科大学の方に上っていって途中から、西蔵王の方に…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

山形蔵王のお釜

 山形市から、西蔵王高原でゆっくりしようと思って車を走らせました。途中で蔵王がきれいに見えたので、もしかしてお釜が見えるのでは?という期待感があり、お釜へ行き先を変更しました。 行って見たら、ほんときれいに見えました。  昨年行ったときは、ガスがかかって、お釜が見えなかったので、今回はとっても嬉しかったです。青空はそんなに出ていません…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

戸隠から長野善光寺さんへ

 戸隠から、おおよそ20km位 離れている 長野市の善光寺に向かいました。途中山道を走ってやっと町の中に下りていきました。善光寺の第一駐車場に停車。そこからは、善光寺さんの裏から入ることになります。 吉永小百合さんは善光寺さんも訪れています。(JRさんのコマーシャルがあります。)                 <善光寺本堂>…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

安曇野の旅 その3 穂高~白馬まで

 安曇野への旅の初日は、穂高駅前の あずみ野パークホテルに宿泊しました。 朝、早く目が覚めてしまい、眠れなくなってしまいましたが、明るくなると、南の方の山がきれいに見えていました。北側はどんよりとした雲で覆われてていたので、南の北アルプスに雲がかかると眺めが悪くなると思い、朝食前に 大王わさび農園のあたりまで行って、きれいに晴れて見えて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

安曇野の旅 その2 (絵本美術館~月の魚さん)

 安曇野の旅の続きです。 次に「森のおうち・絵本美術館」に行きました。そこは林の中にあり,ちょうど今は、特集として、「平和への祈り絵画原画展」が開かれていました。その絵本の原画は、松谷みよ子さんの「まちんと」という絵本の原画です。原爆が落とされたときに真っ只中で亡くなっていく少女が描かれています。戦争や原爆が使われたりすることは、二度と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長野県 安曇野への旅です   ~安曇野ちひろ美術館まで

 長野県安曇野市を訪れました。吉永小百合さんが紹介していて、いつか訪れたいとおもっていました。これから仕事も今より忙しくなって行けなくなるかなと思ったので、思い切っていくことにしました。安曇野という名前は知っていましたが、具体的にはよくわかりませんでした。そこで、ブログで安曇野のあたりをhorizukinさんが紹介されていましたので、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蔵のまち、宮城県村田町はいいですね

 偶然、穴場というかとっても素敵なところを発見しました。隣の県でありながら、高速道路で移動したらわからない場所です。それは、東北自動車道と山形自動車道が合流する町、村田町です。 山形から仙台の海に抜けるために通っていって、その場所をみつけました。何だ、この江戸時代、明治時代の街並みは!!と思うような素敵なところです。 <やま…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

石ノ森章太郎さんのふるさと宮城県中田町石森と石巻市

 先日、石ノ森章太郎さんのふるさとを訪ねました。石ノ森章太郎さんは、宮城県中田町石森で生まれられたとのことで、生家とその近くにふるさと記念館がありました。はじめに生家を訪れました。生家の玄関に入ると、案内してくださる方が居られました。その方は、章太郎さんのご兄弟の奥様で、中に展示されている資料などについて、説明してくださいました。亡くな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

那須高原の南ヶ丘牧場とニキ・ミュージアム

那須高原の続きです。  那須ステンドグラス美術館を後にして、南ヶ丘牧場に向かいました。インタネットで調べて、自然と戯れることが出来る場所のイメージでしたが、広い駐車場は一杯でした。那須高原となると、東京ナンバーの車もたくさんありました。 遠くにきたなって思いました。 <南ヶ丘牧場の地図の前で>    …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

那須高原の那須ステンドガラス美術館

今週は集中豪雨で長時間の停電で大変でした。 先週土曜日、梅雨の合間の天気がよかったので、那須高原に日帰りで行ってきました。那須高原は避暑地として有名ですけど、私は初めて訪れました。いろいろ調べていたのですが、行ってみて計画を変更しながらのドライブになりました。まずはじめに、那須ステンドガラス美術館に行きました。 <ステンド…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日本海のささがわ流れの旅です

 一年前に『瀬波』の海を見に行ったのですが、また海を見たくなって行きました。瀬波のちょっと北にある、『ささがわ流れ』というところです。 天気は最高で、雲一つ無いいい天気です。 夕日会館という道の駅によって、そこで青く透き通った海を眺めました。その会館はJRの羽越線の桑川駅といっしょになっています。 <夕日会館から見た海>     …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四季の里いちご園と ゆず沢の茶屋

寒かったり、暑かったりで体調管理が難しいときですが、ちょっと息抜きに福島の四季の里に行ってきました。四季の里は、アンナガーデンの近くにありますが、行ったときは天気がよく、芝生には家族連れが多くきていて楽しんでいました。私は最初にいちご園に行きました。まだいちご狩をしたことが無かったので、とっても興味がありました。 <いちごで~…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山形の植木市です

山形の植木市って、日本一の規模ということですが、そうですね。通りを2本封鎖して植木屋さん、苗木屋さん、花屋さん、そしてたくさんの屋台がでています。場所は、山形市護国神社、薬師神社のところの通りになります。今年は、5月10日~12日の3日間でした。私は10日に行ってみました。 <植木市で見た紫陽花の仲間>            …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

飯坂ガラス美術館と片岡鶴太郎さんの美術館

 福島にはガラス館が2つあるようです。 ひとつは野口英世記念館の道路を挟んだところで、もう一箇所が、飯坂にある個人収集したものを展示している、飯坂明治・大正ガラス美術館です。 3月のはじめ、そのガラス美術館と片岡鶴太郎さんが開かれた美術館のある『松鶴苑』に行ってきました。 <ガラス美術館でのケーキセット>         <…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

歴史の街 会津若松へ

 福島県の会津若松市は、歴史の街と印象が強く懐かしく感じるまちです。特に、野口英世博士、白虎隊、飯盛山、会津城、東山温泉が思い浮かびます。十日町市の雪祭りの帰りに訪れました。 <野口先生が学生時使われた椅子>    <旧会陽医院でのコーヒータイム>   まず、白虎隊のみなさんが眠っている飯盛山に向かいました。ここは、明治維新…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冬の小岩井農場

 乳頭温泉の帰り、秋田県から岩手県に抜け、途中小岩井農場に寄りました。だいぶ前に2度ほど行ったことがあったのですが、冬ははじめてです。4時をまわっていたので大急ぎで園内をまわりました。羊館がとっても印象が強かったです。子羊さ~ん。かわいい☆ <羊館の子羊さん>         <岩手山がきれいでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の小野川温泉と米沢の上杉神社

雪が降り続くこのごろですが、山形県米沢市の奥座敷の小野川温泉にかまくらが作られているということだったので、さっそく小野川温泉に行き、帰りに上杉神社におまいりしてきました。 <上杉城址苑のコーヒーセット>      <米沢松岬公園の上杉神社> 小野川温泉入り口です。道路の両側は雪で狭くなっていますが、運転には支障はあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた、アンナガーデンです

またアンナガーデンに行ってきました。今回は、自分なりにゆっくりとした時間をすごすためでした。当日は、先日の雪が降った日とはことなり20℃を越える陽気でした。 <Cafe CHAZAのケーキセット>       <Cafe CHAZAの入り口です> アンナガーデンに着いて、最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島のアンナガーデン☆

 福島のアンナガーデンにまた行ってきました。何か癒されるところで、ゆっくりできるところに行きたいなって思って思いついたのが、ここ聖アンナ教会の門前町とでもいうべきところかな☆☆ 国道13号線を福島に向かって行き、途中からフルーツラインを南下していきました。途中、りんごを買いました。『陽光』という品種で、ちょっと酸味があって甘く歯ごたえが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上杉景勝と直江兼続を故郷を訪れて

 NHK大河ドラマの影響もありましたが、いつか行ってみたいと思っていた上越市と南魚沼市を訪れました。山形からは思っていたより遠かったですね。 朝霧の中、車で家を出発して、米沢を経て会津に抜け、磐越自動車道にのって新潟を経由し北陸道にのり、そして長岡から関越自動車道にのって六日町ICで降りました。 その後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県の裏磐梯を散策はどうですか

 9月20日は、自然を散策したいと思い、天気予報を確認して隣の福島県の裏磐梯に向けて出かけました。家を出るときは曇っていたのですが、徐々に晴れてきました。今回のルートは、南下して米沢市を通り抜けて、船坂峠を通り、交差点を左折して白布温泉を経由して西吾妻スカイバレーを通って桧原湖に抜けるというルートです。標高が高くなって白布温泉を過ぎたと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花巻まつりと鹿踊り

9月13日は花巻まつりの最後の日でした。7月にイーハトーブ祭りに行った時に感動した鹿踊り(ししおどり)が見れるということを聞いていたので、とっても楽しみにしていました。 前の日は雨が降って延期になった催し物もありましたので天気が心配でした。きままな一人旅にいよいよ出発です。 朝7時に出かけるときは曇っていたのですが、高速を…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

宮城蔵王から遠刈田~白石~福島 古関裕而記念館へ

 日曜日、朝から天気がよかったのですが、気持ちだけが沈んでいました。仕事で何とも言えない挫折感があり、私生活でもやもやしたものがあって、何とかしないといけないけど何ともならないという思い、またどうしていいかわからない状態が続いていたので、何か自分の居場所を探してドライブに出ました。 ドライブをして自分の気持ちを落ち着かせることを求めてで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野口英世記念館の感動をみなさんへ

福島県猪苗代町にある野口英世記念館を訪れました。親子連れが多くごった返していましたけど、いろいろな資料を拝見して、改めて野口博士の偉大さを感じました。 今回が2回目の訪問ですが、新しい感激がありました。 記念館の場所は猪苗代湖の湖畔で、ちょうど裏に廻ると駐車場があって、そのむこうのあぜ道を歩いていくと猪苗代湖がすぐです。 …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

直江兼続と前田慶次の町 米沢

時々、米沢を訪れましたが、久しぶりに天気がよかったので、先日夏の米沢を訪れました。今回は、直江兼続と前田慶次のゆかりの場所を訪問しました。 まず、上杉神社のある松ヶ崎公園に行きました。上杉城史苑の駐車場に車をとめて参道を上杉神社に向かって歩いていきました。  右手に上杉鷹山の像がありました。そこを過ぎてお堀にかかる橋を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花巻の賢治イーハトーブ祭り☆

7月4日(土曜日)の朝は雨模様でした。前からJR東日本のVIewNewsに載っていて、気になっていた『花巻の賢治イーハトーブ祭り』の日です。前日もあまり寝ていなかったのと、雨模様ということもあり、でかけるか迷っていました。でも気分転換のほかに、何かそうさせる理由があるんではないか?と自分を信じて、行くことに決定しました。  7時過ぎに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

米沢へ行ってきました。

先日、米沢へ行ってきました。 今年は、某TV局の 大河ドラマの『天地人』の主人公の智将、直江兼続で有名になり、多くの方が訪れておられました。 米沢は冬の2月には、雪灯篭まつりが開催されます。上杉神社のある松ヶ岬公園の周りには雪の灯篭が作られています。 春に行った時には、松が岬公園は、米沢城のお堀を桜の木が囲っていて、とってもき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more