あの日をわすれない。

おひさしぶりです。


3月11日きて2011年から3年が過ぎてしまいました。

今年の3月11日は、1分間の黙祷ですごしました。
今年も朝から雪が舞っていて、次の日も雪が舞っていました。
3年まえの11日から12日にかけて雪が積もって寒かったことを思い出します。
山形では停電が続きガソリンスタンドには長い行列ができていました。

やさしくしていただいた皆さんに感謝することを忘れたことはありません。

毎週金曜日の7時30分からのNHKでの震災関係の番組で
いろいろなことを教えてもらっています。

今多くの方々がどっちに行くべきなのかという問題に直面し続けておられる
ことは胸が痛くなります。特に福島の方々には何と声をかけていいのか
答えがみつかりません。普通に接していくことかもしれません。

昨年も何回かいろいろなところに行って話をきかせてもらったりして、
そのたび、もっと何かできないものかと思います。

まずは私が元気で、笑顔で毎年直接出向いていろいろな方に出会いたいと思います。
そして、心に太陽の気持ち続けたと思います。

みなさん。ありがとうございます。
              

この記事へのコメント