山形の山々

山形の南のほうの米沢市と高畠町のあたりから山形県の有名な山々が見れます。

天気のいい日にそこから見た山々です。

画像



最初は、南の方に見える西吾妻山、
画像



そして南西に見える、飯豊連峰の飯豊山、
画像



最後に、北の方に三角の頂上が見える、朝日連峰の最高峰の朝日岳。
画像



上山市に行く国道13号線からは、蔵王の山々がきれいにみえます。
坊平のスキー場も見えます。
画像



蔵王に登れば、庄内の 鳥海山、そして その手前に月山が見えるのですが
この日は、北の方に雲があってみえませんでした。

今度またきれいな山を紹介したいと思います。

この記事へのコメント

2012年03月17日 19:38
雪の山形の山々、きれいですね~(^_^)/ 連休には雪解けますか?
2012年03月18日 06:59
アロマおこじょさん
コメントありがとうございます。
5月の連休にはまだ雪は上の方に残っています。
でも確か蔵王のお釜に通じるエコーラインは連休には開通していると思います。
2012年03月19日 20:01
美しいですね。。。
高校(西宮市の)の修学旅行が蔵王だったんです。
思い出の土地です。
2012年03月19日 21:05
黎明さんへ
コメントありがとうございます。
修学旅行で蔵王にいらしたんですね。
ありがとうございます。何か嬉しいです☆
お釜見られました? 頂上は寒くて溶岩で覆われたお釜の周りは歩きにくいでけど、お釜の水が日によって変わって何か神秘的ですね。
2012年03月19日 21:30
はーい!お釜も見ましたよ~~~っ!!
2012年03月20日 14:33
黎明さんへ
お釜見れてよかったですね。
2010年10月のブログで蔵王のお釜を紹介していますので、もしよろしければ見ていただければと思います。
ありがとうございます。http://31150216.at.webry.info/201010/article_5.html
たくさんのブログ気持ち玉ありがとうございます
黎明(再々)
2012年03月20日 18:11
拝見しました!
なんせ30年以上も前のことなので、(きゃー、トシがばれちゃう)どんな道を辿ってお釜へ向かったのか、など、細かいところは忘れてしまったのですが、吸い込まれるような美しい水の色は忘れませんね。
写真が残っているので、いつかまた引っ張り出してみましょう。
2012年03月20日 20:05
黎明さん
私の場合、高校の修学旅行は京都と奈良でした。
そういう私も30年以上前になります。
京都ではしゃぎすぎて、かぜをひいてしまい、医者に行ったことが思い出されます。☆

この記事へのトラックバック