戸隠忍者からくり屋敷と鏡池と戸隠そば

 戸隠神社奥社を後にして、ちょうど道路の反対側の丘のうえにある、忍者からくり屋敷に行きました。敷地の中には、水車小屋と、手裏剣体験コーナーと忍者からくり屋敷がありました。手裏剣を投げましたが、7枚?のうち2枚しか的に命中しませんでした。ちょっとがっかりです。 次に忍者からくり屋敷に行きました。中はいろいろな仕掛けがあって、回転ドアになっていたり、工夫がしてありました。

画像
画像

<忍者からくり屋敷入り口>           <水車小屋>

その中に、一箇所どうしてもわからないところがありました。先に進めないのです。そんな中、不思議な部屋というのがあって、平衡感覚がおかしくなってしまうような部屋です。その部屋から抜け出るのに苦労しました。ちょうど、3人の兄弟姉妹といっしょになったのですが、先に進めない状態がずっと続きました。いろいろ探していたのですが、やっと、先に行くところを見つけました。4人で喜びました。全然しらない人たちですけど、何か仲間みたいな変なきもちになります。ほかの方々とも会話しながら、助け合って先に進みました。何か楽しかったです。

画像
画像

<忍者からくり屋敷>              <不思議な部屋>

屋敷を出ると、ちょうど目の前にに戸隠山が見えました。また、建物と建物の間に張られた線に吊り下げられた忍者が行ったり来たりしていました。 赤影、青影かな??

画像
画像

<忍者からくり屋敷から見た戸隠山>     <空飛ぶ忍者:赤影、青影?> 

次に、忍法資料館に入りました。昔の建物で、その2階に、忍者に関する資料が展示されていました。特に、忍者の鎧、また手裏剣、まき菱など、忍者の映画に出てきそうなものを直接見ることができ感激でした。

画像
画像

<忍者のよろい>                <手裏剣のまき菱>

忍者からくり屋敷から、次に向かったのは、鏡池です。鏡池には、週末だけ車で行けると地元の方に聞きましたのでちょうどよかったです。鏡池へは、あとで昼食をとる、お蕎麦屋「そばの実」さんのところから入っていくことができました。

細い道を車で走っていくと、急に開けるところがありました。そこが鏡池でした。駐車場は10台くらい留めれるくらいですが、オートバイの方も多く居られました。
パンフレットに載っている、鏡池に写る戸隠連山を、ちょうど見ることができました。戸隠山は何か衝立のような感じで、その左には西岳を見ることができました。
湖面に映る山がちょうど鏡のようになっているため、鏡池なんだと思いました。

画像
画像

<鏡池への案内>              <鏡池と戸隠山>

画像

            <鏡池と戸隠連山>

画像

            <鏡池と西岳>

お弁当を広げている家族連れの方、女性同士の旅の方、写真を本格的に撮っている方などいろいろな方が居られました。私も、いろいろな角度から写真を撮ってきました。

鏡池から、ちょうど1時くらいになったので、食事をとることにしました。場所は、吉永小百合さんが食事をされた、「そばの実」さんです。入ろうとしたら、順番待ちの方がいっぱいいました。

約20分くらい待って、いよいよ食事です。私は、吉永小百合さんが食された、「ざるそば」を注文しました。 素朴でシンプルですが、とってもおいしかったです。そばの実も、そば湯もおいしかったです。

画像

         <そばの実さんの ざるそば>

画像
画像

<そばの実さんの看板>            <そばの実さんお店>

画像

             <そばの実さんから見た外の景色>  

「そばの実」さんの店の外に見える景色には、すすきが見えており、いよいよ秋だな~って思いました。
そとに出ると、まだ順番待ちの方が居りました。次に、行き先として、中社を考えましたが、時間が思ったより遅かったので、善光寺にまっすぐ向かうことにしました。

また、次に続きます。☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年10月06日 09:00
今回も、盛りだくさんの内容ですね。出られなくなる不思議な部屋、体験してみたくなりました。
CMのお蕎麦屋さんに行かれたんですね。やっぱり評判のお店になってましたね。
鏡池、きれいですね~。名前だけのことはありますね。
度はまだ続くんですね。楽しみです。
2010年10月06日 17:57
くろまめさんの旅はいつも新しい発見と素敵な出会いがありますね。鏡池に写る戸隠連山はお天気に恵まれないと見れないでしょうから良かったですね。
やはり吉永小百合さんが訪れた店となると皆さん立ち寄るのですね。でも美味しいお蕎麦をいただけたなら並んだ甲斐がありましたね
2010年10月06日 21:12
みっちょんさんへ
いつもありがとうございます。
そうですね。もっと空いているかと思ったのですが、大勢の方が食事されていました。
鏡池は、実物はもっときれいでした。写真だと、何か色が跳んでしまっています☆
2010年10月06日 21:15
sayaさんへ
コメントいつもありがとうございます。
そうなんです。霧も雲も晴れてくれましたからラッキーでした。ちょうど鏡のようになっていました。
並んでも、吉永さんと同じメニューを、ゆっくり食べることができたことに満足です☆
あきさん
2010年10月09日 17:34
忍者からくり屋敷楽しそうですね^^
きっと子供連れが多かったんでしょうね^^
鏡池と戸隠連山と鏡池と西岳の写真凄く綺麗ですね☆
癒されますねぇ・・・
そういえば・・・
蕎麦湯ってお蕎麦の栄養分があるみたいですね^^
昨日テレビでやっていました☆
2010年10月09日 21:56
あきさんへ
コメントありがとうございます☆
忍者からくり屋敷は、子供さんは楽しいかもしれません。何か迷路になっていて、抜け道を探すのが大変ですけど、柔軟な考えを持たないと出れなくなりますね。
蕎麦湯は、おいしいのは、栄養分があるからですね。きっと。
horizukin
2010年10月12日 23:01
「そばの実」さんに行かれたんですね~!
私も戸隠に行くと、決まって必ず「そばの実」さんです♪
ここ、美味しいですよね~。
戸隠蕎麦はコシがあってやっぱり美味しい~~ヽ(^。^)ノ

ちなみに中社近くの「うずら家」さんもお薦めです!
2010年10月12日 23:24
horizukinさん
「そばの実」さんは美味しかったです。何か同じ場所に行ったことがあるって、親近感がありますね。
今度もし行くことがあれば、「うずら家」さんにも行ってみようと思います。

この記事へのトラックバック